セクメト(テフヌト)像

商品コード:

関連カテゴリ

  1. 神話
数量

購入を希望の方はお電話ください。

【商品概要】
セクメト(テフヌト)像です。セクメトは、エジプト神話の女神です。頭部には蛇形記章(ウラエウス蛇)と太陽があしらわれています。

高さ:22cm
重さ:811g

【セクメト(テフヌト)とは?】
太陽神ラーの右目から生まれ、ライオンの頭を持つことが特徴的です。死神や戦いの女神で、セクメトに殺された人間の血によってエジプトの砂が赤くなったという話もあります。しばしば同じライオンの頭を持つ、テフヌトやバステトと同一視されることも多いです。

【時代】
アメンホテプ3世(紀元前1380年ごろ)時代、ライオンは偉大な力をもち女神として崇拝されていました。

【込められた想い】
セクメト女神は、戦闘の女神や、疫病の女神などの多様な側面を持ち、世間において様々な場面で信仰されました。

【場所】
とくに下エジプトの首都メンフィスにおいて、セクメトは「力強き者」「切り刻む者」などと呼ばれ、3大神の1人として崇められていました。カルナック神殿には、セクメト礼拝堂も作られ、600体以上ものセクメト像が設置されていました。

【素材】
花崗岩

新着情報

2017/08/04 【骨董市 出品情報】骨董ジャンボリー(8/4~8/6)
東京ビッグサイトで開催される「骨董ジャンボリー(8/4~8/6)」に出店いたします。お時間のある方は、ぜひお越しいただき、お声がけください。
2017/05/29 【骨董市 出品情報】平和島骨董まつり(6/23~6/25)
「モナザマレク」は平和島骨董まつり(6/23~6/25)に参加いたします。お時間のある方は、ぜひお越しいただき、お声がけください。
2017/05/29 サイトオープンいたしました!
ツタンカーメン、ウシャブティ、スカラベなど、人気の古代エジプトアンティーク各種揃えております!
詳しくはこちら